周年記念事業トータルサポート

 10周年、20周年・・・50周年、and more.

「創業00周年」という区切りは、年月と実績の積み重ねてきた企業や商品・サービスのもとへ訪れる記念すべき節目です。
また、これから更なる飛躍の未来へと繋がる大きなチャンスでもあります。
これを機に感謝を込めてプロモーションに生かしては如何でしょうか?

 その効果は、商品・サービスのプロモーションに限らず、社内の方々へのメッセージとなりインサイドなプロモーションに繋がったり、採用活動などにも成果を及ぼします。

   この「周年」というチャンスを最大限活用できるよう、周年記念活動のコンセプト設定から企画づくり、周年記念事業を盛り上げる具体的なアイテムづくりまで、エスコムがお手伝いいたします。

Cases

819b5613e6ca9a35201ac3eac7de9b88
あたたかみ溢れるインサイド企画  
a1482d6d65baca323427ece7d6750bf0
歴史の重みを表現したお取り組み
kkk_poster-catch
最終的に大きな取組みへと発展!
2018年5月9日|カテゴリー「周年記念事業トータルサポート
819b5613e6ca9a35201ac3eac7de9b88

 創業50周年をお迎えの株式会社どうきゅう様は、対外的なPRではなく、主に社内向けのプロモーションを実施。


 社員の皆様や協力会社様向けに感謝の記念品を贈ることになりました。


 食品会社様ということで、お品物は「オリジナル醸造&パッケージのお醤油2本セット」。

 パッケージングには、とてもクリエイティブなアイデアを盛り込んで、デザインにも注力しました。
お醤油の中身は、老舗醸造メーカー様によるオリジナルブレンドです。

 

 ラベル、瓶を包む袋、梱包箱、箱に入れるミニブックなど、すべて一から企画デザインしたオリジナルです。

7f41b107f748cdba8a0db1ad67d03bd2

 


 お醤油の瓶に貼ったオリジナルラベル、実は、両面印刷になっています。


 どういうことかと言うと・・・、

b81c4074e5e4c1d44ec6abd4bab4a8cb
ラベルシールを紙から剥がしてみますと、
b1166b689884d9e0df2d4d91016ea875
社名と、なにやら文章が現れ、、、
f5fbb0cfda02673c4b3976d48b062311
なんと裏面(シール面)に、社長からのメッセージがプリントされているんです!
before

社長のメッセージがしっかり伝わる工夫を試行錯誤した結果、

このラベルの裏面にメッセージを印刷することで、
horizontal
after

お醤油がなくなってくると社長のメッセージ

が現れる!という仕組みにしたのでした。
3754cfc3f1ad347150cceeea896f1161

 

 ボトルを包装する袋は、創業年である昭和38年当時の道新朝刊の紙面を使用許可を得て使いました。
dfc0b49ff5b9f4762f2085e725e17e8a


 
そして、お醤油の箱には、理念や感謝のメッセージを書いたミニブックを添えさせて頂きました。

 周年記念事業の考え方・活用の仕方はさまざまで、このようにインサイド向けのお祝いの仕方もあります。

だいきゅう様のお取り組みは、社員様や協力会社様の方々と、いつもその支えとなっているご家族の皆様にも

伝わるあたたかいお取り組みでした。

2018年5月9日|カテゴリー「周年記念事業トータルサポート
a1482d6d65baca323427ece7d6750bf0

 

     2015年に創業120周年を迎えられた橋谷株式会社様は、120周年という歴史を、おもに社員の皆様で共有しながら、お客様にもお伝えするようなお取り組みをされていました。



    まずは、120周年記念のロゴマークを作成。

 

 このロゴのデザインには、創業当時に商品の輸送で使われていた貨物船をモチーフにしましたが、現代とのギャップが大きくて、またそれに伴う驚きのエピソードも伺いました。

73c741e00faa9c59c2b3a871b77c4616
 

 こちらは、大星という屋号を表した「大」の字です。

120周年記念ロゴと、この「大」の字を組み合わせて、
1f16db2fbce8ad8f60045d58965912b3

 
記念社章バッジを制作しました。

 また、この120周年記念ロゴをモチーフにした名刺用シールも作成しました。

 社外の皆様やお客様へのPRにもなりますし、社員の方々も、名刺交換のたびに120周年という節目を改めて実感できますね。

8cb67fa4dd053c01111687a9fa27b8c1

 天然染めの帆前掛けなど、歴史感に相応しいツールを造ったのは老舗ならではです。

 

 老舗にふさわしく、その歴史の重みを表現したお取り組みでした。


2018年5月9日|カテゴリー「周年記念事業トータルサポート
c79a503d2867b33ea3502e5486df5709

 

 札幌・北海道の都市生活のインフラを支えててくださっている老舗企業「協業組合 公清企業 」様2017年に創業60周年を迎えられました。

 

 

 当初は特に何かを行う予定もなく、それでも「60年の記念マー クくらいは欲しいよね・・・」という役員様からのご相談でプロジェクトがスタート。

 


 結果的に、60周年を大きく発信してお取引先となる自治体様や⺠間企業、また沢山の協力会社様からお祝いの声を頂けて、なによりもまず社員様が誇りに思って頂けるような取り組みに発展しました。

kkk60

 

 その取り組み内容をご紹介します。

 

 こちらは、60周年記念ロゴマークです。
 

 環境(緑の輪)と産業(青の輪)が起こす波紋が調和して豊かに発展してゆくイメージを表しており、「both (どちらも)」大切にする姿勢が込められています。


 このロゴマークは、社員様向けの60周年記念バッジのデザインに採用。

 また、各事業所様の玄関口に掲出して、社内における60周年機運を高めるとともに、数百台あるさまざまな車輌にも展開することで社外へのPRも図りました。

94f609c70f9faaf1873cd931ed0d09bc
バッジは、記念ロゴのバッジ(社章タイプ)とソフトバッジの2種をご用意。
7b6578df4dc7b67536a381202ffcdd75
「おかげさまで、60周年」というメッセージ入りのソフトバッジは、クリップタイプで着用しやすくなっています。

598b5db996a861f89ca710f74c68194b1
60周年ロゴとメッセージ入りポスターで装飾した本社玄関前です。
d8804a1935f2a76acd577bce5c2f78b5-e1525925429761
発寒営業所
43f166ad9af09cf217d68d4d972dae55
エコパーク
fc94c527b3a7904f742bf01ab99519081
新川営業所
                                                                                                                                                                           
62bfc3c26497523d48862158db041ffc



 60周年記念事業は、このロゴマークをベースにすすめました。


 周年事業ノベルティにも活用しており、再生紙を使ったオリジナルデザインのボックスティシュやマウスパッドも作り、ご好評をいただきました。

71cf07de6f57019f64ce3a55cd386eb1
オリジナルティッシュボックスは、
IMG_0289
5個セットです。
9dccfe389ff8f67e61d7845be67a7d68
60周年を迎えた2017年と、翌2018年のカレンダー付きマウスパッド
kkk_logo-2

 そして、60周年記念ロゴマークの制作をきっかけに、「このタイミングで会社のロゴマークも新しくしよう!」という話が公清企業様の社内でなされました。


こちらが新しい企業ロゴマークです。


コンセプトは、


 「公清企業の新たなすがた

  未来へ架ける襷とインフラ」


KKK_logo-design

ベースをつくるV字は事業領域である「インフラ」や未来へつなぐ「襷」を表し、その先に新たな「ビジョン」「挑戦」を見出す公清企業の姿をシンボル化しています。

 実は、公清企業様の企業ロゴデザイン着手に先立ち、数回にわたり、会社や仕事に対する思いについて役員の方々にヒアリングを行いました。そこで、皆様が口にしたこと。それは、


 〜それぞれに先代から受け継いだ想いがあること


 〜お一人おひとりが仕事に大変誇りをもっていらっしゃること


でした。


 普段、あまり表には出ない廃棄物処理という仕事の、社会インフラを支えるその重要性に、我々スタッフは感銘を受けました。


 そして、企業ロゴのデザインにとどまらず、皆様の ”思い” を ”言葉” にして発信する必要があると感じたのです。


c79a503d2867b33ea3502e5486df5709


そこで、それを ≪公清企業のつの心≫ として取り纏め、

新しいロゴとともに公清企業様にご提案させていただきました。

 

 この「7つの心」は、名刺サイズのカードの形で、社員の皆様に配布されています。



 60周年という節目を機会に、会社の姿勢や理念を改めて取り纏めて発信するという、公清企業様の未来に向けた素晴らしいお取り組みでした。

 ◆◇公清企業様の60周年記念事業のお取り組みは、(株)エスコムで承り、ブランディングのスペシャルユニット「Brandeee」(エスコム代表の長井、デザイナーのK.中井、ライターのC.金澤の3人が組むチーム)で進めました。
 「Brandeee」は、企業自身や企業のもつ商品・サービスのストーリーの再考と構築を得意としており、普段あまり表舞台に出てこない背景や想いを、" 言葉 "にしてデザインします。
 「Brandeee」の活動実績はこちらから、専用ホームページはこちらをご覧ください◆◇